上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

akuseki001.jpg

男・桜島を背景に軟弱男、そいつが今回の主人公。


「夕暮れの鹿児島港」
コアな旅人が、大荷物背負って必ず通る聖なる道。
闇の中ポツンと光る、フェリーターミナル。
ちょっと仕事を頑張ったら買える温もり。熱い気持ちを握りしめて旅に出よう。


akuseki002.jpg

旅人の聖地に、憧れのフェリー。
貴女の事を知ってから、何年の時が流れただろう。
憧れ続けたあの島へ。ついに行く時が来た。


akuseki003.jpg

トカラ列島
→変換できません。
他でこの漢字を見たことがないが、そもそも使用人口が少な過ぎる(-∀-;)
システムエンジニアさんもスルーでしょうな。


そんな場所に行こうとしている。


akuseki005.jpg

人口50人の何もない場所へ。


akuseki006.jpg

何が待ち受けてるか。胸が高鳴る。


(続く)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。