上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4thsoya056.jpg

おはようございます。
寒い寒いと思ったらマイナス二桁にココロオドル

北海道旅が面白くなるのは道東。これは夏も冬も不変。
旅のハイライト、道東目指してがんばって走ろう。

まずは網走から斜里(Shari)へ。
それから根北峠(Konpoku-toge)を越えて、定番のあの場所へ…


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


4thsoya057.jpg

4thsoya058.jpg

標津国道、越川橋梁
昭和44年当時、100円稼ぐのに2368円かかった根北線の廃線跡
それでいて、この区間は未開業区間。橋梁は未供用である。


戦前北海道の道路・鉄道建設によくある話、

「タコ部屋労働」
「人柱」

このコンクリ橋にもそんな生贄の噂が…(((;゚Д゚)))ガクブル


4thsoya059.jpg

近くに秘湯「越川温泉」があると聞いて訪ねてみたが、清掃中で入れなかった。残念!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


4thsoya060.jpg

来たよ標津、行くよKY台


4thsoya061.jpg

一般的に


番号の若い国道>国道>道道>市町村道

の順で除雪レベルに違いがあります。


この道は"道道"

雪が少ない道東のこと、陽向はこの通りだが日陰は凍ってボッコボコ。


4thsoya062.jpg

KY台の展望台ロックオン


4thsoya063.jpg

4thsoya064.jpg

4thsoya065.jpg

ライダーの聖地、地平線眺めるKY台こと"開陽台(Kaiyo-dai)"

夏は旅人で賑わいます。
冬は二色しか存在しません。

着いた時は曇りで国後島が見えていたけれど、
一瞬のうちにガスがかかって展望が悪くなってしまった。


4thsoya066.jpg

「写真撮らせてもらって良いですか~?」


その撮った写真は、どこでどのように使用されているのだろう。
察するに、すごい人と賞賛されているか、変態扱いのどちらかと想像する。

孤独と隣り合わせの旅先で、声をかけられるのは嬉しいものです。
(続く)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。