上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4thsoya036.jpg

宗谷岬到着~
経過レポが無いのは、風雪強くて立ち止まれなかったから…


街から宗谷岬は35kmくらい離れているので、
この時期・この気候では1時間で行ければ良いほう。

数々の幸運を得て、無事にたどり着きました^^


4thsoya037.jpg

16時だと言うのに、もう暗い。
ってか、暴風雪警報発令下ですよ?
これだけのテント泊者がいること、そもそもテントが立っていること

これは奇跡なのか…


4thsoya038.jpg

これは変態

テントが吹き飛んだライダーの寝床を、
仲間達が悪ノリ力を合わせて完成させたダンボールハウス。

ここに来ると強い人間に出会うことができます。


4thsoya039.jpg

終バスが行った後は、恒例のバス停パーリー

参加資格は、この日この場所に居合わせること(+感謝)。
以前から自然発生的に飲み会が開かれていましたが、グレードアップしてる!!

このカニ鍋は地元稚内のライダーWさんの発案/実行で、もう5年になるそうです。


4thsoya040.jpg

こんな寒い中を来てくれる旅人に、地元民として何かできることを…


来訪者に感謝とおもてなし。
四国のお接待の精神と通ずるものがあります。

お遍路中は苦境になればなるほど、住民のお接待が嬉しい。
置き換えると極寒、この暴風雪。温かい食べ物が激烈に嬉しい。

準備、調理、お片付け。本当にありがとうございます^^


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


4thsoya041.jpg

何はともあれ、今回の年越し宗谷岬アタックも成功^^
暴風雪の進軍は正直辛かったけれど、とても良い経験ができました。


見る景色は雪が多いか少ないかくらいで、同じはずなのに。
もう何度も行った場所なのに。
冬はルート限られてて、いつも同じルートしか走らないのに。



それでも文句無しに良いんです冬の北海道、年越し宗谷岬ツーリング。
皆さん、来年またこの場所で会いましょう♪


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ちなみにくろまるの寝床は…
色々ありまして、テント泊ではありません。
あまり大きい声では言えませんので、"公共建造物の中"と申しておきましょう。

次の日にK察呼ばれて、職質を受けたのが元旦の思い出です。
(続く)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。