上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



おはようございます。無事に朝を迎えました。


4thsoya014.jpg

アイスツーリングの魅力、朝の静けさ。これ好き。
雪は音を吸収するので、辺りはすっかり静寂の世界。

降雪はそこそこ、除雪完了(ありがとうございます)。


大晦日です。最大目標はもちろん宗谷岬!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


4thsoya015.jpg

音威子府(Otoineppu)駅に立ち寄り。


4thsoya016.jpg

発車を控える列車。


この駅に寄らせてもらうのは恒例行事…


4thsoya017.jpg

駅そばがあるのです。
(シャッター閉まってるのは開店前に着いた)


4thsoya018.jpg

音威子府村はそば処。
少し黒みがかった麺が特徴の、この旅初めての地元グルメ。
併せてこれがくろまるにとっての、年越しそばになります。


「年越しそばって晩に食べるもんでない?」

ええ、確かにそうなのですが
晩はどうなっているかわからないこの旅…
フライングでも何でも食べれる時に食べておかないと。

これで今年の未練は無し!


4thsoya019.jpg

そばを食して外に出ると、雪が止んで晴れ間が覗いていた。


4thsoya020.jpg

音威子府は交通の要衝。

浜頓別経由の天北(Tenpoku)ルート
中川経由の宗谷国道ルート

一般的に後者が稚内へのメインルートであり、二桁国道ゆえ除雪レベルが高い。
前者は峠さえ越えてしまえばオホーツク海に出るため、冬期は好天日が多い。
稚内市街に近いのは前者だが、宗谷岬へは後者が近い。

くろまるの選択は…


これまで3回中3回宗谷国道ルートw


この法則で行けば今回も…ええ、宗谷国道ルートを選びました。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


4thsoya021.jpg

山中は雪がよく降るし、平野部は横風がとても強い。
と思ってたら、警報が出てた。道理で。

数日前から「大晦日は大荒れ」との予報だったが、それが的中してしまった。
くろまるは今、その渦中にいる。


4thsoya022.jpg

テカテカアイスバーンは魔法のタイヤのおかげでガリっとグリップするが、
強風に流されて段差や轍・吹きだまりに突っ込むと制御不能となる。


4thsoya023.jpg

道北一の大河、天塩川(Teshiogawa)は結氷。


4thsoya024.jpg

さっきの警報発令は"留萌地方"敢えて好材料を探すならば、
一般的に留萌地方はここより南を指す。

しかし今度見るのは"宗谷北部"
一般的にここより北部、これからの進路に該当する。


4thsoya025.jpg

北緯38度線 45度線が死線になりませんよう…
日本は平和なんだから。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


4thsoya026.jpg

よたよた走りながらも、どうにか稚内市入りました。
(続く)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。