上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学1回生の時、部活の先輩であるGYOさんが「四国遍路に行く」と言って旅立った。
当時彼は諸般の事情により、時間があったようだ。

歩く→時間がかかる→ヒマ潰しになる。
歩く旅→奥の細道/歩き遍路→後者の方が認知度が高く、就活時により有利(な気がする)

本当の胸の内は彼にしかわからないが、彼はそう言って旅立った。


当時の自分は、四国八十八ヶ所は歩くものだと思っていなかった。
大阪駅の噴水前なんかにいついつ何時に集まり、バスに乗って寺を順々に…
「四国八十八ヶ所参り」と言っても、連綿と受け継がれてきた歴史があるとは知らず、
バスや自家用車で順々に回る、一種のスタンプラリーだと思っていた。

恥ずかしながら、その程度の知識。


現代日本に、歩く旅があったなんて…目からウロコとは、この事だ。

いつか、それがいつかはわからないけど、四国八十八ヶ所を歩いて回ってみたい!
特に願い事があるわけではないのに、そんな想いが芽生えた。


自分の中で、発心した。
スポンサーサイト

長いブランクを経て、このたびブログ界に復帰することになった。
今後ともよろしくお願いします。


思い返してみると、前ブログは下らないことばかり書いていたなぁ。
大学生活後半~四国移住と言う、今のところ人生で最も楽しい時期(だったと、思える)。
大学時分は時間があると言っても、連続した長期の時間は取りづらい。お金もあまり無い。
自分的には大学卒業後か、数年働いて退職したパターン、そう、25歳くらいが
一番好きなことができて、好きな旅ができると思っている。実際、その通りだった。


そんな貴重なログである前ブログだったが、
「3ヶ月更新がないため削除」
人知れず最期を迎え、回想する術は記憶のみ。
今は顔から火が出るような下らない記事の数々が闇に葬られて良かった、と思うことにしている。


何はともあれ、再びブログを始めることになったわけで、
今度こそ「非更新→アカウント削除」となるのは避けたい。
そして、これから旅に出ようと思っている人の指針となれるような、
世のため人のために役立つ情報を提供していくことを目標として。


ブログ再開致します。平成24年4月29日



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。