上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッチオーブンを購入した。


smoke001.jpg

某国有名メーカー"LOGDE"製

Dutch=オランダの、オランダ語 と言った意味になるが、発祥はアメリカ。
日本では主にキャンプ用品の一つとして認識されている。
本場アメリカン気取りで、アウトドア引き出しを一つ増やそうではないか。


smoke002.jpg

このモデルは、蓋がスキレット(フライパン)になるモデル。
ダッチオーブンはこの重厚さが所有感に繋がります。戦時であれば憲兵さんが飛んできそうです。

重さはスキレットがせいぜい片手で持てるくらい。オーブンを片手で持とうとすると腰にきます。
料理しながら筋トレもできるなんて、お得ですね!


smoke003.jpg

このオーブンで何が出来るか…挙げるとキリが無いのだが、まずは燻製にチャレンジ。
百均で網(これが上手いこと浮くようにハマった!)、
アウトドアショップで"サクラ"のスモークチップを購入。


smoke004.jpg


とりあえず練習なので、冷蔵庫にある物の出番。
チーズ、かまぼこ、ソーセージ、ゆでたまご(ボイル中)

smoke005.jpg

適当な大きさに切って、網の上へ


と、乗せる段階で鍋にはめにくいことに気付く。


smoke007.jpg

一旦食材を網から下ろして


smoke006.jpg

鍋に網をはめて


smoke008.jpg

食材をオンして、


smoke009.jpg

オンファイアー!


smoke010.jpg

オーブンの隙間からすこ~し煙が。
付きっきりで煙が出なくなったところで、火を止める。

オーブンが熱くてすぐには持てないので、しばらく放置。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


火にかけてから、約1時間… Let's open!


smoke011.jpg

う、、、この色は…
キツネ色を期待していたのとは、ほど遠い。チーズなんか溶けて網にめりこんでる∀


ま、練習。とりあえず、人体実験(試食とも言う)開始!


…味は、問題ない。いや、ウソではなく本当。むしろ美味しい。

チーズ…最も美味しい。味に変化があった。◎
ゆでたまご…香りに変化あり。次は予めタレに漬けてからスモークしよう○
かまぼこ…多少味に変化あり。生より身がひきしまった印象。○
ソーセージ…特に変化なし△


自分用には良いです。でも料理は見た目が大事。
次は人に勧めれるようなスモーク料理を目指します。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<反省>
・スモークチップが多かった? →少し燃え残りがあった。次回は減らす
・加熱時間を減らす →チーズの溶け方からみて、温度が上がりすぎた。
・蒸らしが不要? →火を止めるとオーブン内に煙が留まる。色付きに影響?
・ガスコンロ →調理時間が長いので、エネルギー浪費。

・屋内× →部屋の臭いが数日取れそうにない∀


「失敗の方が学ぶことは多い」
ダッチオーブンに限らず、世の中常々こう思います。


次は外でカセットコンロで挑戦ですね。
スポンサーサイト



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。